Top > 再就職での面接

再就職での面接

転職面接必勝法

 

再就職活動をして書類選考をパスしたら、次は面接です。面接について注意した事を述べてみましょう。

再就職での面接で重要なのは、再就職する際のあなたの姿勢と、志望動機です。再就職するのはなかなか大変な事です。再就職に満足できる事ばかりではありませんし、色々な手続きをこなしながら、情報を探して交渉を進める訳ですから、体力・気力共に消耗する事もあるでしょう。それでも再就職したいからには、確固たる気持ちがなければ出来ません。

企業は、再就職に掛ける意気込みを知る事で、仕事への意欲や人柄を判断しているのです。ですから、再就職にいい加減な気持ちがあるのであれば、多くの再就職希望者を見てきた人事担当者は面接でその点をたやすく見破ってしまうでしょう。再就職は書類選考も、面接も厳しい基準で行われると捉えておきましょう。

再就職の志望動機も同様に、ありきたりな考えを述べるよりも具体的な表現をした方が心象が良いでしょう。例えば、自分の持っている資格を活かして、どのような業績をどのレベルまで引き上げたい目標があるといったように、漠然と「頑張ります」というだけでは注目されません。再就職先に熱意や高い能力納をアピールできるように工夫してはいかがでしょうか。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
再就職での面接(2009年8月 3日)
再就職での履歴書の書き方(2009年8月 3日)
再就職情報探し(2009年8月 3日)
再就職と年齢(2009年8月 3日)